本気でメルマガで稼ぎたいなら「プロの稼ぎ方」を学んでください。

この音声ファイルを聞き終えた時、
今までの情報商材はすべて「クソだった」ことにあなたは気づくでしょう。


メールマガジンでブランドを作ろう

良いメールマガジンを発行していると、多くの場合「ブランド」がつきます。

つまり
「あの人は信用できる」
「あの人の言うことなら安心」
「あの人とメールしてみたい」
というような尊敬・畏敬の念が集まってきます。

もちろん、それには「良い」メールマガジンを配信していることが必須です。


逆に悪いメールマガジンばかりを発行していたらどうでしょう。
今度は、悪いブランドがついてしまいます。

たとえば
「あの人は自分の利益しか考えていない」
「あの人のメルマガは読む価値が無い」
「あの人ウザイ」
てな感じです。


どちらが稼げるかといったら、最終的には前者になります。

では、良いメールマガジン、悪いメールマガジンとはそれぞれどんなものなのか、明らかにしていきたいと思います。
posted by メルマガmania at 06:54 | Comment(1) | TrackBack(0)

"メールマガジンでブランドを作ろう"へのコメント

じゅん@MAKIZOU.COMですぅ。

まったく、その通りです。
再認識ができて、為になりました。

また、遊びにきますぅ〜
( ^o^)v
Posted by MAKIZOU.COM at 2007年01月16日 17:03
コメントを投稿する
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31378151

"メールマガジンでブランドを作ろう"へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。